利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウンレビュー

利尻ヘアカラートリートメント ナチュラルブラウン 1回目レビュー

利尻ヘアカラートリートメント 神職のナチュラルブラウンで白髪染めをしました。
口コミで評判のいい色なのですが、地毛より大分明るい色なので、全体が
うまく染まるかどうかが楽しみです。

 

 

白髪染めをしようとした前の日に、転んでひざをすりむいてしまい、白髪染めをするのが
伸びに伸びてしまい、前回のシャンプーから4日も空いてしまいました。
育毛剤も3日間サボってしまっているので、抜け毛が多いことが予想されます。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントの容器の形は変わっていませんが、ふたを開けると
液剤が出てくる穴が少し大きくなっています。

 

 

 

 

また、容器がとてもやわらかくなっているので、液剤を出しやすくなりました。

 

 

液剤を手のひらに出してみると、以前より柔らかくなっています。
この量で、20gほどです。

 

 

早速、専用ブラシで髪全体に塗布していきます。
液剤が、柔らかいので、伸びが良く、髪になじみます。
上からシテへ、下から上へのコーミングもスムーズです。

 

液剤を出した手のひらと、塗布する時に髪にさわった右手の親指が汚れましたが、
シャワーを浴び終わったら、きれいにとれました。

 

 

 

 

全体にまんべんなく塗布した後、ビニールキャップと保温キャップをかぶり
20分間放置します。

 

 

いよいよ、液剤を洗い流します。
色水のキレが以前の利尻ヘアカラートリートメントよりいいです。
いつもの通り、色水が切れてからも30秒ほどシャワーをかけ続けました。

 

 

そして、シャンプーをしました。
今使っているのはマイナチュレシャンプーです。
やはり、シャンプーをすると、泡が茶色になります。

 

 

シャンプー中の髪の感触は、ちょっとギシギシしています。
管理人の場合、この感触の時は、髪の仕上がりがフワッとします。

 

 

いくら色水が切れても、シャンプーをすると、色が少し落ちるのは、変わりません。
すすぎも、色水の時と同じく、しっかりと流しました。
それでも、、すすぎを終えて、給水タオルでふいたら色がつきました。
この色は、翌日洗濯をしたらきれいにお落ちました。

 

 

 

水気をふき取ったあとドライヤーで髪を乾かしました。
さすが、色の入りNO1利尻ヘアカラートリートメントです。
色の入りがいいですね。

 

相変わらず、髪のさわり具合は、ちょっと脂っ毛が足りないけれど、
髪にしっかりとしたハリを感じます。

 

白髪染めオする前の髪と頭皮です

 

 

1回目終了後の髪と頭皮です(使用量20g 抜け毛237本)

 

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイトへ