白髪染め 利尻ヘアカラートリートメント 染まらないって口コミ多いのに売れてるのはなぜ?

利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウン 放置時間10分の実験

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイトへ

 

利尻ヘアカラートリートメント ライトブラウンで白髪染めは、3日連続して染めて、色が順調に入りました。

 

ここで、ちょっと実験をしてみました。説明書に放置時間は5〜10分とありますが、はたして染まるのでしょうか?今のところ放置時間は20分とっています。
初回から20分程度の放置で、色が入っていくというのは、かなりの優等生です。個人差はあると思いますが、私のように猫っ毛の人は染まりやすいみたいです。
また、他社の白髪染めを使っていた場合も最低2週間あけた方がいいです。

 

 

いつもの要領で利尻ヘアカラートリートメントを塗布し、ビニールキャップ、保温キャップをかぶって湯船につかりながら10分間の放置です。使った利尻は24g。ほんとに 染まるのかなぁ?と半信半疑だったので、いちもならば、ホットタオルをそんなに熱心にあてないのに、今回は、10分間のうちのほとんどをホットタオルで温めてしまいました。

 

だって、湯船のお湯でタオルを絞ってのせるだけだから、ついついやっちゃたんだもぉ〜ん!

 

10分経って洗い流し開始です。放置時間が少ないせいか、色水の出方が3回目までより少ない気がします。あとは、いつも通りの馬油シャンプー&コンディショナーでフィニッシュ。

 

ドライヤーで乾燥させるとこんな感じになってました。

利尻ヘアカラートリートメント 10分

利尻ヘアカラートリートメント 10分

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイトへ

 

 

いつもと写真撮影の時の条件が違ったので、全体が、かなり茶色っぽく写ってしまいました。でも、見て下さい!

 

いろが入ってるぅ〜!!!

 

いつもより、ホットタオルを余計にあてちゃったから、本当の意味での比較にはならないけれど、10分でも色が入りました!これはとっても優秀ですねぇ。
色の入りがいい分、爪の間の汚れが落ちないことがとっても残念ですね。

 

 

利尻ヘアカラートリートメント≪サスティ≫公式サイトへ